いつまでも乙女なママのハッピーいばら道

アメリカ在住・バツ2・子ども3人・どん底から浮かび上がって現在婚約中・世界一幸せです

アメリカのニュース

アメリカで起こっている社会現象など、簡単に時事を解説

19年前のあの日:NY同時多発テロが起こった日

アメリカ東海岸では、まだ10日の夜なのですが、ニュースを読んでいたら、ちらほら19年前の9月11日の追悼関連の記事が出てきました。

NYダウジョーンズ最高値へ近づく

世の中が、世界大恐慌に陥っている、という噂もあるのに今日は、なんとニューヨーク株式市場は、半年ぶりに2万9千ドル以上になって取引を終了していました。

鬱や不安と闘うこと

先週は嫌なニュースが続きアメリカでもざわざわした一週間でしたね。

11月大統領選挙に向けての現在のアメリカの様子

今、アメリカでは、11月の大統領選挙へ向けてのラストスパートで、各候補者はそれぞれかなーり頑張っていますね。

全米で大学が始まったと思ったら

今日、次男がテキサスの大学へ戻りました。

Twindemic を避けるためにすることは?

今日のニューヨークタイムズに出ていた記事からです。

テスラの株とイーロン・マスク

2日前にテスラの株がまた急上昇しましたね。

ノースカロライナで地震がありました!

なんと、今日の朝(8時7分)にノースカロライナとヴァージニア州の境目のあたりで、マグニチュード5.2の地震が発生したということです。

ジェイク・ポールというユーチューバーと様々な動画アプリ

知ってますか? このジェイク・ポールという人。

スペースXのクルードラゴンが地球に戻ったというニュース

ドキドキ。 もうすぐスペースXのクルードラゴンがISS(国際宇宙ステーション)から地球に戻ってくる予定なんですよー。

レインボウ:Somewhere over the rainbow... なのはわかるけど

わかります。 気持ちは、わかりますよ、東京都。

ハンドサニタイザー75種類のリコール

今日のニュースで、75種類のハンドサニタイザーがリコールされた、という記事を読みました。

イケメンCEOのスナチャの今日のニュースと株式の動き

今日のニュースで、スナップチャットの今期のユーザーが17%増加した、ということが出ていました。

ジョン・ルイス米公民権運動指導者死す

今週末は、いきなり悲しいニュースが入ってきました。

20年前のスキャンダル:13歳の少年と関係を持った元教師の最期

わー、思い出しますねー、この女性。

世界で一番有名な日本人と言われた人が自己破産危機

さて、誰でしょう?

先延ばしにする私の癖とスカーレット・オハラの性格障害について

あー、もうね、わかっているんですが、なかなか仕事が進まない〜!と言って愚痴るとまた言い訳になってしまうから、いけないのですが、 Life is what happens while you are busy making other plans. って言いますよね。

長女のカウンセリングで納得したこと

この間の長女と一緒にやっているファミリーカウンセリングでちょっとふに落ちたことがありました。

全米各地で暴動とプロテストの嵐

8分46秒。

白人警官による黒人(ジョージ・フロイド)の死亡事故

また、起こりましたね。

いよいよ夏到来ですが...

さて、5月も最後の週末ですね。

経済復興のための国再開戦略と不安

私たちが住むノースカロライナ州では、5月15日に外出禁止令が解ける予定でしたが、一昨日、それがまた延期となりました。

濃厚接触禁止の今、セックスしてもいいの?

濃厚接触って最初に聞いた時には 何それ? なんだかいやらしいわねー? と思ったのは私だけでしょうか?

去りゆく命と新しく始まる愛

先日、日本ではあまり知られていないかもしれませんが、CNNのアンカーをしている人気キャスターで、公けにゲイであることをカミングアウトしているアンダーソン・クーパーという人に、男の子が誕生したニュースがありました。

グリーンカード給付も停止?

週末ですね。 みなさま、いかがお過ごしですか?

かなりマジでヤバくなってきましたね

もうこれはいつまで続くのか?もしかして、あと2年ぐらい続いたりして?

ソーシャルディスタンスって

今年の流行語にでもなるんじゃないの?という勢いで、「ソーシャルディスタンス」とか「ソーシャルディスタンシング」という言葉が毎日のように聞かれるようになりました。

世の中から隔離されて

さて、アメリカでは大統領が毎日会見にのぞんでいますね

こういう時だからこそできること

アメリカでは、多分もう既に20年ぐらい前から「リモートアクセス」という言葉でマイクロソフトが離れたところからウィンドウズのシステムを使った自分の職場のPCデスクトップや社内ネットワークにアクセスできる、というソフトを開発していたはずです。

コロナ対策:アメリカ編

今アメリカでも「ソーシャルディスタンス」を取る姿勢があって挨拶にハグやキスが当たり前のアメリカでは「エルボウバンプ」や足を使ってタッチするやり方が流行っています。