いつまでも乙女なママのハッピーいばら道

アメリカ在住・バツ2・子ども3人・どん底から浮かび上がって現在婚約中・世界一幸せです

ビットコインは微妙ですがコインベースのニュース

17日からビットコインの史上最高値を記録し、どんどん上がっていますが、今のところ微妙ですね。

 

ちょっとやや勢いが静まってる感じがします。

 

みんなはしゃぎ過ぎましたね。

 

案の定、ビットコインのCEOはすぐさまブログに記事を投稿していて、「警戒」を促していました。

 

基本的にはすっごい快挙で興奮に値するけれども、みんな落ち着いて!

 

みたいなね。

 

でもって、今は買いの時期ではないから、まずはじっくりとファイナンスプランを立ててください、みたいなことを言っていました。

 

アメリカでも、ビットコインがこんなに高騰したのは、多くの人たちが「乗り遅れないように」と飛び付いたからですよね。

 

まあ、私もそうなんですが。

 

そういうのをFOMOと言うのですが(Fear of Missing Out)自分だけが取り残されたという恐怖、という意味です。

 

最初は、ソーシャルミディアを仕切りにチェックして情報のキャッチアップに追いつく若者たちの心理を表す言葉だったのですが、今では結構普通に使われるようになりました。

 

つまり、このビットコインのトレンドに取り残されないように、とみんなが飛びついたのは、このFOMOの大衆心理だということです。

 

なので、コインベースのCEOは、ちょっと冷静に、と記事を投稿していました。

 

がー。

 

今日はですね。

 

そのコインベースが株式市場に上場するために書類を提出した、というニュースが入ってきました。

 

前からそういう噂はありましたので、びっくりすることではないのですが、まあこのタイミングだったので、やはりすごいニュースだと思います。

 

つまり、株式市場に上場する「初」の仮想通貨取引所となるわけですからね。

 

日本でも来年あたりからこの取引場は使えるようにもなるみたいですしね。

 

うーん。

 

でもこの上場の話って、実際にコインベースを使ってる人たちにはなんの影響もないわけですよね?

 

利用者には、株を自動的に「無料配布」するなんてことはストック市場ではないわけでね。

 

あったらいいな。w

 

なので、あまり直接の影響はないと思いますが、資産を分散したい人などは、ビットコインに投資する額を、コインベースのストックに、と言うのもあるのかな?

 

などと思いました。

 

さて、今日の動画です。

 

 

ビットコインなどには全然関係ないのですが、お誕生日を迎えてちょっと思ったことをまとめてみました。

 

年齢差別。

 

自分で自らしてしまっている場合があるんだな、と思います。

 

50代だからと余裕な恋愛なんてしてませんし(汗)、人生もちっとも楽になりませんしねー。

 

子育てだって相変わらず大変だし、もう泣きたくなることも多いですよ。

 

でーもー。

 

幸せです❤️

楽しいし。

 

あー、また言っちゃった。

このセリフ。

 

どんなに色々と周りから言われようと「でも幸せだもん」って私が言うと、みんなが黙ってしまいます。w

 

子育てに関しては、そりゃあ、いろいろ言いたいことはありますが、でも基本、すっごい充実してますね。

 

だって、こんな大変な仕事をしたことはありませんから。

 

ほんと、マジで。

 

もうズタズター、とかって思いますけどね。

 

でもそれだけ「やった感」は得られています。

 

「子育ては大変だ」

 

ということで(正確には「産んだら大変」ってことだったと思いますが)、この間は国会でも炎上していたみたいですが、その辺については、また今度。

 

でも、この大変さは後日は、必ず癒されますよ。

 

大変さを感じた人には必ずご褒美がやってきます。

 

現在の親たちの大変さを減らす努力は当然国が取り組まないといけないし、全ての国民がもっと暮らしやすくなる対策を練ってもらう必要はもちろんありますけれどね。

 

ということで、今日はこの辺で。